スポンサーリンク

2021年 男女群島釣行で良型尾長グレや大型真鯛ヒット/岡田建治

2021年4月中旬に男女群島に行って来ました。今回は土曜日からの日帰り便での釣行でした。

 

今シーズンは週末ごとに天気が悪く、なかなか男女群島に行けませんでした。この時も天気は良くなかったのですが、熊本の井上さんに声をかけていただいたこともあって行ってみましたー^^

 

いつもお世話になっている「あじか磯釣りセンター」さんで土曜日の朝4時に荷物を積み込み、5時出航で一路男女群島に向かいます。

※四国からあじか磯釣りセンターさんへの行き方はこちらの記事もご覧ください 四国から男女群島へ釣行! 大型尾長グレを釣りに男女群島へ

 

今回の船はブラックカイザー(ヤマミ船長)です。

前日から2隻が男女群島に行っていたので、上がれるいい磯は限られると思ってました。さらに南東の風10mでウネリもあったので、なかなか上がる磯が見つかりません。

いろいろ探していたら、たまたま「吉田の四番」が空いていたので、午前9時に渡礁できました。

 

準備をして釣り開始は9時半くらい。得意の本流を狙ってみると、のっけから強烈なアタリ‼️

「デカ尾長?」

と思いましたが引きが尾長グレじゃない。

「いや、違う? 何これ?」と思いながら寄せてくると、なんと70センチの真鯛^^

男女群島 真鯛

 

その後は、引き潮がまったく流れず大苦戦。

そんな中、ちょっとした潮がふらついた瞬間に48センチの尾長グレゲット!

しかし、その後は冷たい潮が入りエサもまともに取らない状態でした。

岡田建治 男女群島の尾長グレ

 

昼過ぎにようやく満ち潮になり少し活性が出で、最初と同じサイズの尾長グレがヒット。

たまにくる引ったくるアタリはスマガツオです^^ 美味しいゲストで大満足でした。

 

夕方の見回りで磯替わりですが、ウネリと風でやるとこがなく、「墓の下のハナレ」に乗っていた橋本さんの隣にお邪魔することになりました^^

釣果を聞くと「ボチボチ釣れている」との事で、夕方から夜釣りが楽しみになりました^^

 

早速、夜釣りの準備です。

ウキは新作のカン付きウキ『グレマスタースペシャル カン付き』を使います。トップのキャップをはずしてLED付きのリチウム電池『ミライト』をセット!(ケミホタル25もセットできますよ)

グレマスタースペシャルカン付き ミライト 男女群島 夜釣り

《グレマスタースペシャル カン付き》

 

竿『メガディス 3号』、リール『尾長モンスター』、ハリス8号にグレ針10号のタックルで釣り開始。

男女群島 尾長グレ夜釣り仕掛け

男女群島 夜釣り仕掛け 岡田建治

 

1投目に尾長グレの48センチがヒット! その後も立て続けに5匹釣り、日暮れ時にイシダイも来ましたー^^

男女群島 石鯛 岡田建治

 

夕方の釣果に、「これから爆釣?」と思っていたら夜はまったく釣れず・・・。

それでも、朝の夜明け前に52センチと50センチの尾長グレをゲットしました^^

男女群島 尾長グレ 岡田建治

この天気と条件では、サイズ的にはこれが精一杯って感じでした^^

 

夜があけて迎えの船が来る9時までの2時間で、25枚の尾長グレ・口太グレを頑張って釣りましたー^^

型も45センチから48センチといいサイズで白子もあり良い魚でしたよ^^

 

今回お世話なった橋本さんそして、誘っていただいた井上さんご夫妻、同行したみなさんお疲れ様でした。

また天気の良い日にリベンジをしたいと思います^^

男女群島 尾長グレ釣果
あじか磯釣りセンター

コメント